ATC-D01は、ペルチェやヒーターを駆動することにより、指示する一定の温度に安定させる小型かつ軽量の制御デバイスです。

特徴

  1. 非常に高い安定性(外温変動を1/5000に圧縮)を実現
  2. 制御側電源と駆動電源を分離し、低電圧駆動が可能
  3. アナログ制御なので出力ラインにノイズの発生がありません
  4. 設定温度から外れた際のアラーム表示機能搭載

製品仕様

  ATC-D01
電源 制御用+5.0V±5% 駆動用+3.3V以下/0.5A以上
最大出力 駆動電源に依存(3.3V 0.5A以下)
動作温度 15~35℃
目標温度 25℃(変更可能)
設定温度範囲 目標温度±10℃
安定度 設定温度±0.005℃(室温±5℃)
制御方式 PI制御
駆動方式 リニア方式
外形(mm) 25×33
温度センサ サーミスタ(10kΩ=25℃ B≒3500 推奨)
駆動素子 ペルチェ素子

 

詳細はこちら

詳細はこちらからダウンロードできます。
(仕様は予告なく変更・修正することがあります)

制作実績一覧